プロフィール

 メンバーのプロフィール紹介です。

 

 

中西 史子 Nakanishi Fumiko

 奈良県出身。大阪外国語大学(現大阪大学外国語学部)地域文化学科東アジア地域文化専攻モンゴル語卒。部活動は邦楽部に所属。在学中より東アジアのツィター属の楽器に関心をもつ。2008~2010年、在モンゴル日本大使館に勤務。在任中にヤトガと出会い、帰国後は国内で演奏活動を開始。2012年、第三回国際馬頭琴フェスティバルにヤトガ奏者として出演。同年、生田流 公益財団法人正派邦楽会准師範取得(芸名:雅布留)。2015年、第四回香港国際古筝コンクール一般自由曲部門金賞、同合奏部門銀賞を受賞、ガラコンサート出演。これまでヤトガをCh.アマルバヤスガラン、Ch.ミャガマルスレンの各氏に、箏を川村雅巳葵氏に、古筝を蘇宇虹、王敏の各氏に師事。現在日本人唯一のヤトガ奏者として、奈良・東京・札幌を拠点に各種イベント・コンサートへの出演や学校公演等、幅広く活動中。

 

 

 

木村 友里 Kimura Yuri

 東京都出身。高校の部活動でその音色に感動し箏をはじめる。大学の部活動でも邦楽部に所属し、卒業後、演奏家を志して入門。その後、正派音楽院を卒業。現在、東京を中心に演奏活動、箏・三弦教室、学校公演等を行う。

 箏曲・地歌三味線を川村雅巳葵氏に師事。ボイストレーニングを吉田研吾氏に師事。作編曲を加藤梓氏に師事。

日比谷高校卒。大阪外国語大学(現大阪大学外国語学部)国際文化学科日本語専攻ビルマ語卒。正派音楽院本科師範科卒。

(社)日本三曲協会会員。生田流 公益財団法人正派邦楽会師範。雅号:雅楽花(うたはな)。和楽器のオーケストラむつのを所属。日本とアジアの箏ユニット“koto*koto”所属。